考察

グランドオープン

どもどもリョータです。今日はグランドオープンについて。

 

グランドオープン、グランドリニューアルオープンは基本的に熱いです。設定配分はどうしても高めです。

 

予算ドサッとかけられるので、ここで出さないなら今後閑古鳥…っていのが基本的な考えですが、グランドでプロに抜かれるのを避ける為出さない店もチラホラ。

 

とはいえやっぱり期待しちゃいますよね。

設定がしっかり入っている日と仮定しても、グランドだと癖がわかりません。始めてのイベントですのでw

 

グランドリニューアルでも台数もガラリと変わり、配置なんかも大幅変更されることが多く、癖読みが通じない部分が大きいです。

 

となると正直、博打面も大きいです。

 

自分がいつもやることは

 

看板機種を狙うことです。

 

要は台数が多い機種ですね。今だとバジリスク絆、番長3ですかね。

 

場所により萌機種もありますね。まどまぎが代表でしょうか。

 

凱旋、ハーデスなんかは台数入れる店もありますが、稼動マジックで一撃台は出玉演出できちゃうのであえては狙いません。

 

次に、目立つ場所にある機種。

 

これも大体メインのハイスペ機種が多いんですけどねw

 

どうしても宣伝したいっていう名目があるので、角付近に設定が入る場合も多いです。

 

メイン通路に近い機種、ジェットカウンターに近い場所なんかは適当に座るより良い配分かと思います。

 

 

そんなこんなで、グランドの癖が読めない時は

 

台数の多い看板機種

 

目立つ場所に素直に

 

という二点になりました。

 

お盆前、お盆中、年末前、年末とグランドシーズンになってきますので、抽選や整理券配布の壁を突破するのは難しいですが、甘めの配分が多いのでツモっていきましょう!

 

ちなみにパチンコは激甘釘が多いです。スロットの番号が悪ければ適当に着地するよりパチンコメイン機種や海に行くと良い期待値を積めますね!

 

こちらもオススメです。低設定を掴んだ時なんかのリカバリーもいけます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。