考察

立ち回りと稼ぎ方

こんばんは。今日はスロットの立ち回りについて書こうと思います。

 

最近では設定狙いがメインでしたが、お盆期間で天井、ゾーン狙いを軸とした期待値稼動もしてきました。

 

そんな中、よく設定狙いにシフトしていきましょうとは色んな所で言われてきますが、期待値稼動もいいなーと感じました。

 

何故良いと思ったのか。期待値稼動と名前にあるとおり、期待値です(設定狙いも期待値ですがw)。確実な期待値です。

 

その期待値を稼げば絶対に勝てるわけではありませんが、高設定をツモれなければ期待値マイナスです。しかし目に消えた期待値は確実なんですよね。

 

専業の方なんかはしっかり毎月勝って行く為には設定狙いが必要になってくるかと思いますが、兼業ならば期待値稼動でも良いのでは?と思えました。

 

休みの日に1,500円の台を6台拾って一日9,000円 これを8日で72,000円です。

 

専業だと日当9,000円なら働けよって話の金額ですが、兼業なら仕事の給料に約7万円乗れば相当良い暮らしできますよね。ってか同年代の人の暮らしが質素に見えます。

 

とまぁ設定狙いがしにくい環境でも全然期待値も取れるし、朝から稼動してキリの良い所、辞めたくなったらその台消化して終われるって言う気楽なところもあります。

 

設定狙いでは6ツモったら帰るに帰れないですw

 

そんなこんなで、欲しい金額、時間等色々あるので、設定狙いオンリー、期待値稼動オンリーという発想を取っ払おう!という記事でした。

 

あ、細かく何度も拾うよりは設定ツモってその日は移動したくない人間なので暫く設定狙いを続けていくと思いますw

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。