考察

設定狙い8~機械割から見る必要なツモ率~

今日の記事は、攻略とは違った内容です。

 

ある程度の高設定をツモる事ができるお店、動き方を覚えたら次は収支を積み上げていく段階になります。

 

設定狙いで期待値を積むとなれば、月、年でみてどれだけ積めるかデータで考えなければなりません。

 

そこでツモ率が目標に対してどれだけ必要か見ていきましょう。その日でいえばイエスかノーですが、長い目でみたらどれくらいツモれているかって指標としては大切です。

 

 

設定狙いの花形といえば119%機種です。

 

定番だった絆、頭角を現した番長3、店によってはガシガシ使う凱旋。熊酒場やアカギなんかは流石にあんまり見ませんねw

 

 

期待枚数をシュミレーションします。

条件として6の場合1日8,000回転回し、1の場合1,500回転で捨てるという事で。

 

初めに期待枚数から。コイン単価は機種によりけりですので考慮してませんが、大体こんなもんでしょう。

 

119%の期待枚数

8000回転×3枚投入=24,000枚

24,000枚×119%=4,560枚プラス

等価で大体9万円プラスですね。

 

1の機械割から見る枚数

機種にもよりますが、1で97%見ておけば問題ないでしょう。98%超えてくる機種も多いですのでもうちょい負けないことが多いかな。

1,500回転×3枚投入=4,500枚

4,500枚×97%=-135枚

等価で2,700円負けです。

(こんなんじゃ済まないだろって思います

 

 

さてシュミレートです!

1.3回に一回ツモ

6ツモ期待枚数4,560枚-1の期待枚数-135枚×2=4,290枚

4,290枚÷稼働3回=1日期待枚数1,430枚

等価で28,600円

 

これだと期待値稼働よりも大抵はプラスでしょう。

 

 

2.4回に一回ツモ

4,560枚-135枚×3=4,155枚

1日あたりの期待枚数として4で割ると1038,75枚 大体1,000枚ということで2万円と見ると、一日2万円日当の計算です。コレだけツモれるなら移動しなくていい分体力、時間、ガソリンや交通費使わないので期待値稼働よりいいも?

 

 

2.5回に一回ツモ

4,020枚が5日での期待枚数です。5で割って804枚 1日16,000円です。

期待値稼働より稼げるか怪しいラインですね^^;

 

 

3.6回に一回ツモ

3,855枚÷647.5枚 等価で約13,000円です。しょっぱいですね。

 

 

正直この数値だと4回に1回以上はツモりたいですね。5回に1回だとあんまり美味しくはありません。

 

 

 

次に設定1を1,000回転で見切れる場合。

 

期待枚数

1,000回転×3枚=3,000枚投入

3,000枚×97%=-90枚

 

 

シュミレートしました。

 

1.3回に一回ツモ

6ツモ期待枚数4,560枚-1の期待枚数-90枚×2=4,380枚

4,380枚÷稼働3回=1日期待枚数1,460枚

等価で29,200円

 

 

 

2.4回に一回ツモ

4,560枚-90枚×3=4,290枚

1日あたりの期待枚数として4で割ると1072,5枚 21,000円オーバーです。

 

 

2.5回に一回ツモ

4,200枚が5日での期待枚数です。5で割って840枚 1日16,800円です。

 

3.6回に一回ツモ

4,110枚÷685枚 等価で約13,700円。

 

 

計算上では500回転余計に回してもそんなに変わらないですねw

 

んまぁしっかり要素のサンプル取れる台で見極められるなら早いに越したことはないです。計算上あまり変わらなくても時間は過ぎていきますので。

 

 

俺はブン回して回して1万回転回すぜ!とか開店時間早い地域だからもっと回せるってのもあるでしょうがこんなところです。

 

4回に1回ツモれいないのに満足している状況であれば精度を高めていかないといけないですね。

 

 

 

119%でこんな感じですが、新基準で多い110%では??

 

またまた8,000回転回す前提でシュミレート。1は97%で1500回転で見ます。。

 

8,000回転×3枚=24,000枚投入

24,000×110%=2,400枚

 

等価で48,000円ですね。

 

 

1.3回に1回ツモ

2,400-135×2=2,130枚

2,130÷3=710枚

約14,000円と結構しょっぱい結果ですねw

 

2.4回に一回ツモ

2,400-405=1,995

1,995÷4=498,75枚

1万円弱・・・バイト以下ですねw

 

3.5回に一回ツモ

2,400-540=1,860枚

1,860÷5=372枚

7,440円ですw

 

 

110%の台ですと厳しい結果に・・・

 

1を1,000回点で見抜いた場合

 

1.3回に一回ツモ

2,400-180=2,220枚

2,220÷3=740枚

14,800円

 

2.4回に一回ツモ

2,400-270=2,130枚

2,130÷4=532.5枚

10,650円

 

3.5回に一回ツモ

2,400-360=2,040枚

2,040枚÷5=408枚

8,160円

 

 

逆に2回に1回ツモなら?

 

2,400-90=2,310枚

2,310÷2=1,155枚 =23,100円

 

 

 

いやー改めて見ると110%はしょっぱいですねw

 

狙える状態であればやはりハイスペック機ですね。当たり前ですけどもw

 

ハイスペを4回に1回はツモを日常レベルに持っていく必要がありますね。

 

コレってノリ打ちであれば回数の所を人数に変えてやると、その日のノリ打ちの期待収支になります。あくまでお座り機種だけの前提で。

 

ってなると逆に1/4程度の確率で当たる狙い台を決めておく必要もありますね。各機種1台絶対って条件であれば全埋めしちゃえば簡単な話でもありますけどw

 

 

実際問題ホールで1を1,000回転させたらこの程度の負け額じゃないってのもありますが計算上です。フリーズやら誤爆で沢山出た時も込です(誤爆してたら1,500回転以上回しちゃいますねw

 

低設定だと思って捨てたら実は6だったってパターンも抜いてあります。コレは流石に計算では出せないので。

 

最近では偶数に見せて期待させて客滞在率上げるために2を使うってところも多いので、そういう場合だと低設定の機械割は上がりますね。

 

中には4を打っていて実は100%100%超えていた。4も6も打ち切るパターンなんてのも現実的にありますので一概には言えません。

 

設定狙いだと、低設定は捨てて後ツモしたり期待値稼働に繰り出すって事もリアルですから底上げはできる事も日常です。

 

 

色々条件も複雑ですが、1/4でツモれるなら朝は設定狙いをして、あぶれたら期待値稼働ってのが期待収支高いんではないでしょうか。

 

1/5の人や、そんなにもツモれない人はデータ収集、立ち回りを勉強する段階ですね。私もまだまだ勉強する段階です。

 

 

110%を狙うんであればシビアにいかねばなりません。変な話設定6が入っているなら1回ツモればリターンがデカイ為119%機種は大雑把でもいいんです。

ツモ率高くないと、ドンドンツモった時の勝ち分が薄れていきます。それこそ1/2はあるって胸張って挑めるくらいでないと勝負の土俵に立てないですね。

 

最近の台は要素が細かくてワケワカメ状態になる機種も多くて困りどころなのも事実です。

 

これからは月単位でしっかりと何台設定狙いして何台ツモれたかも記録していこうと思います。実際ノリ打ちで沢山打って、甘い判別やらリスク回避で捨てている事も考えたら1/4もツモれている実感はありません。

 

 

慣れている人は一日8,000回転なんて少ないでしょうから判別して状況も見ながら10,000回転を目標に最低9,000回転回し、低設定はできるだけ早く見切る事。狙える状況であれば高い機械割の台を最初は狙う!

 

基本ですが、長い目で見るとヤッパリ大事なことですね。

 

次回は私が最近狙う機種と、おおざっぱな設定傾向を書こうかなと思います!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。