雑記

パチスロで勝つ為の一番の近道

何でこんなに負けたんだろう・・・・・

この間の勝ち分はどこに行った・・・・・

もっと早く辞めればよかった・・・・・

負けたときってこんな気分になることありますよね。

本日はそんなお悩み、解決します。

養分打ちしない

すっごい失礼な言葉ですが、勝つために一番大切な事なんです。

言い方を変えると

期待値が無い部分は打たない

という事なんです。

期待値がある部分だけ打つ=勝ちに向かう

期待値がない部分を打つ=負けに向かう

確率のブレがあるので100%毎日絶対勝つという事は難しいですが、負けは相当少なくなりますし、平均初あたりも軽くなるので投資額も減りますので安定します♪

期待値が無い部分は打たない

念仏のように頭の中で唱えて心に刻み込みましょう。

刻み込んだ頃には適当な所をダラダラお金突っ込む事に嫌悪感が出るでしょうw

いや、期待値がないところ打って勝てないなんてわかるわ。どうすんだよ。ってなりますよね。それでは天井狙いと設定狙いの場合を軽くお話します。

天井狙いの場合

大抵の場合は、~ゲームから天井まで打てば期待値~円だから打とうって考える事と思います。

ハイ、正しいです。

まず天井狙いやゾーン等所謂ハイエナと呼ばれる期待値稼働をする上で気をつけたいのは

より期待値が高い(時給が高い)台を優先する

という事です。

期待値2,000円の台を見つけた!打とう!というのではなく、ホールをもう一週しそれ以上に高い台が無いか探すんです。

もしかしたら2,500円、3,000円の台なんか落ちてるかもしれないですよね。

そして、期待値が同じくらいの台があれば

消化時間が早い物か打つ

コレです。

ゴッドの期待値3,000円なんかは期待値は得られやすいのですが天井が深く、初あたりも重いので消化に一時間とかザラです。

時給換算した場合、わかりますね。

その後は

辞め時の徹底

コレです。

即辞めしていい台は誰も間違えないんですけどね。

絆10スルーなんかは11回目天井後も流石に誰でも打ちますけど、逆に打ってはいけないパターン。

サラ番のモードAのマップ解除後のガセ前兆発生後なんかはわかりやすく打ってはいけません。

そのほか、モードやシナリオの移行率、前兆がくるかどうかで判断して天国まで打つか、モード移行するまで打つか、即辞めするべきかの判断を迫られる事があります。

ここで大事な事は、いかに期待値を取っていくかというより

いかに無駄に回さず捨てられるか

コレが一番大事なんです。

なんとなく天井まで回して100ゲーム。これを10回やれば1,000ゲーム設定1を回してるんです。1回あたるかどうかってところですよ。

一回だけ回すなら3,000円くらいですけど、十回やれば30,000円掛かりますからね。

ココ一番大事です。テストに出ます。

難しかったら時間かけてスマホで調べればいいんです。誰でも知らない台の事なんてわからないんです。調べた結果、プラスと確信して打つことが大切です。

一連の動きで調べれば頭にも染みこみますので知識としても身につきますね!

設定狙いの場合

設定狙いの場合、天井狙いと違ってどうしてもその状況に再びなるって事が非常に少ないので判断が難しいです。それ故 ワンチャンある 次当たるまでは打とう などと戯言を垂れつつ破産してしますのです。

設定狙いで設定判別をしていて辞めない状況っていうのは状況が良い時なんですよ。

まどまぎて通常ART複数回引いて京子終わり数回。モードBにも移行して偶数挙動。

絆で通常時謎あたり複数。同色が全体の40%、3スルーしない、単発終了が全然無い。

番長3で引き戻しバンバンいく。通常ボーナス引いた。チャンスチェリー君臨。単発終わりなし。

こんな状況で辞める人って打ち子で交代とか、どうしても時間が無くて帰る場合ですよ。

辞めるか考える時って、コレといった要素が無いときなんです。要は

コレ打っていていいのか疑問に思うとき

まだ他の台から自分にもワンチャンある!と感じて低設定確信するまで打ってしまうと。

その日、その場所に根拠や確信が高ければ全然良いんですよ。ツッパって。

迷うときは確信が無く根拠も弱い時です。

そんな時、スロマガさんのツール使う人が多いですね。

ハナビで
設定1 20%
設定2 40&
設定5 10%
設定6 30%

偶数挙動して、ある程度小役が良い時なんかは2か6ですよーなんて感じで↑みたいな数字になりますよね。

そんで、奇数は無い!6確率30%も!!!いくで!!!!!!

といった具合に。

見るべきポイントは
設定6確率が30%しかない事です。

オマケに2である確率が一番高いこと。

冷静に見ていきましょう。ツールや判別要素はバリバリの高設定挙動してればそもそも見ないんですよ。体感でズバ抜けて高いことがわかっているから。

あんまり良くないから見る。なのに良い要素だけに注目する。コレはダメって事です。

冷静に、悪い要素を見直して、深呼吸して継続するか考えましょう。

例に出したハナビですが、そもそも迷う時点で大抵の場合はハズレも引いてないですよね~

お店の状況を把握する

全機種に6が一台ありますという時。

こんな時、自分の台はバリバリの高設定挙動して出玉も作ってノリノリ。ワイルドアイズ垂れ流してルンルン気分♪

んで横見たら3ベル出されましたと。

どうします??

今日は設定6が2台あるかもしれない?要素崩れるまでツッパる??

ルールを守って、AT終わって即辞めです

えぇ。あくまでルール、公約の基に立ち回っているのです。

ブログ、ライン、店内示唆、アナウンスでそういう事がわかれば別ですけど、そうじゃない場合あなたの台は6ではありません。2か4の上ブレです。

次に

全台系狙い
コレ、最近多いですけど危ないんですよ。旧イベ絡みは特に。

全台系しかやらないと流石に入ってない機種はお客さん飛ぶのでピンポイントでも設定入ってます。

設定っていっても6多用できるお店も限られますんで4がポロっとあったり。

そんなときあなたが座っている機種でたまたま設定4が紛れていて456確定!!!

おっしゃ全台系全ツッパや!!!
やっちゃダメです。一台確定が出ても、しっかり自分、全体の挙動を把握して確信に迫るのです。

盲進して実はその一台以外は午前だけ誤爆、良い要素出ちゃいましたとかザラなので気をつけましょう!!

長々と色々書かせていただきましたが、パチスロは期待が無い部分(負けに向かう部分)を打たなきゃトータル勝てるように作られているんです。

打つかどうか迷ったときは、一端考えて、迷うなら外に出て深呼吸してじっくり見極めて打ちましょう

期待値の取りこぼしはプラス0円で決してマイナスにはなりませんが、マイナスを打ったらもうそのマイナスは消えません。

メンタル面でのお話になりましたが、じっくり見極めて勝っていきましょう!

ランキングはこちら
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。