雑記

スロット歴と軌跡~大学生編~

どんなスロット人生を送ってきたのか書いていきます。昔話なので参考にはならないと思いますが、思い返しとして。

スロットとの出会い

大学生の時、5スロが流行っていました。そんな時、大学三年生の秋に友達に連れてってもらいとりあえず知っているアニメの台に座ろうと。

アイマスです!

ハイ、開幕天井です。スロットに震えましたねw そこから一人でパチ屋いって勝った負けたのしながら就活も始まって一旦フェードアウト。

就活の挫折と20スロとの出会い

クズ人間だった私は大学三年の冬から始まる就職活動を早々に諦めました。就職氷河期に良い大学でもなく、まず大学名での損切りや書類落ち。

やる気をなくし、春になる前には

「夏頃にはなんとかなるっしょ♪」

などと訳の分からぬ事を申しており、活動を停止(激しく後悔しております)

その頃は転売が凄く上手くいっており、何か大きなイベントがあれば友達を連れて会場に買い付けにいきヤフオクやツイッターで売り払うというよくいう転売ヤーをしておりオタクグッズで利益をシコシコと出しておりバイトもしないというクズっぷり

そんな中、2月頃寒くて居酒屋でウダウダしていたなか、何故かパチンコ屋の旧イベントに一緒に行こうと。

そして当日、座ったのは
攻殻機動隊です。初めての20スロ。今思うとノリ打ちでもないのに、一緒に行こうってパチ屋連れてって適当に座らせて打たすって鬼ですよね。我が子は崖から落とす虎だってここまで残酷には落としませんよ。

朝一天国から6,000枚オーバー叩き出して友達に泡吹かせてやりましたわw

そして、ハイレートの虜になり、よくわからない知識をネットでかじり

よさジャグなんかをコスりはじめ、6,000枚が徐々に減っていきます・・・

そして、適当にやっても勝てないんだなと本能的に理解w 転売が忙しいので再度フェードアウト

パチンコ、ハイエナとの出会い

友達もみんな、就活やら授業が終わったから実家帰るとかで転売に連れていきにくくなりました。深夜にミニバンでゴーして朝一の開場同時に高値になる物だけ限定数まで全部購入なんて事やってたんですが、それも人数いてお給料払うから成り立っていた事。自分一人でやるんならあんまり儲かりません・・・

儲からないどころかたまに不良在庫になる事もあったので一人で行って売れないもの残っちゃえば一気に赤字です。どうしようかな~と思っていて友達に聞いた

パチンコは一気に出玉がでる

スロットの比じゃないと聞きました。そんでなーんにもないパチンコ屋に入り

えぇ、設定狙い始める前の学生、20代前半の朝一宵越しから8時頃までバイク移動しながらハイエナ、その後はファーストフード食べて宵越しチェック(数年前は自社アプリでデータ公開なんて殆どなく、サイトセブンすら登録しているサイトは少なかったのです)

帰宅して10時半~11時。寝て起きて飯食ってまた宵越し狙い稼働のループ。

設定狙い始めてからは最初は取材や公約中心でしたから楽でしたね。とりあえず抽選受けて、公約通りに座れれば判別、ダメなら撤退してエナ。何が楽って打つ機種座れたら打ってダメならやらなくてよかったんですよ。ローリスクハイリターン。日々積み上げるデータ取りもしなくて勝てました。

ただ、段々とエヴァンゲリオン8に着席
投資3,000円で・・・一撃4万発でましたw 止め打ち知らなくて、めっちゃ損しましたけどね~

そして、絶対にバイトはしたくないと考えていた私は

スロット、パチンコで稼ごう!!

などという不純な動機でギャンブルへ歩みを進めていきます。

適当に打っても継続的には勝てないとは理解していて、いろいろググってスロットハイエナと出会いました。

この時、まさに世はハイエナ全盛期!!!!

そして、中間テストを終え夏休みから完全にスロット小僧となりました♪

行く店行く店すろぱちくえすとさんや2-9伝説さんを検索してひたすら天井期待値、ゾーン狙いをし、宵越しも覚え朝からも通い詰めました。

そもそも期待値っていう指標があり長い目線では勝つようになっており、~期待値って検索する人も少なく、その上データ公開があまりされていない時代なので毎日の宵越しデータ取りが本当に活きました。自称エナプロ(満点大賞)が昼過ぎからプラとエナして稼いで夜は好きに飲みに行けるなんてほざいてましたから、ガッツリ期待値詰めました。

第二のラッキーいきなり設定狙いをしなかったことですね。当時は設定6なんてそう簡単に座れない、プロが努力して座る物っていう頭がありました。オマケに今みたいにオフミーやら必勝本、スロパチみたいな行ってある程度の番号引けば勝負になるなんていう時代でもなかったのでそもそも手を出しませんでした。

コレ、手を出してたら破産してましたね・・・

そして痛恨のミスがありました。親が就活しろと煩いので隣の市の中小企業に面接に行き
一発合格
他も受けずに、そこの決めてしまい後々公開することに・・・

秋の授業スタート

微妙に単位取り逃しており、週に四回通って一日一個授業受ける様な感じです。日にち被れば良かったんですけど、クソみたいな授業でしたね。

この頃、完全にエナの味を占め時給は2,000円オーバー。郊外のパチ屋をバイクでチョコまか移動して期待値刈り取り。

一撃出て授業に間に合わなければサボるか友達に飯奢って出席取ってもらうというクズっぷり。

もうギャンブル中毒ですw 

そして、冬休みには全リセ店を発見し、毎日朝からバイオ5を全台打って転生に移行、その後移動して宵越しっていう黄金パターン・・・・

このせいで

卒論が間に合わない!!!

ハイ、クズですw ぐぐってコピーまではしませんでしたが、参考にしまくりなんとか一夜漬けで文字数だけはクリアしました・・・アブネェ

冬休みも明けてテスト

一科目全然解けない・・・それもそのはずその授業はサボリすぎててノート持ち込み可なのに、ノートには何にも書いてない・・・・というか持ち込んですらいませんwなんも書いてないのでw

最悪おまんじゅんに万札をくるんで持っていこうと思いましたが、温情でギリギリ合格できました。良い学校だなぁ。

そしてバジリスク絆が導入され、BC天井狙いしたら初の一撃万枚を出し最高の春休みでした。

この時代のスロットは天井恩恵が強い物が多く、天井に届けば破産って事は少なかったですね。そして今では考えにくい大きいハマリで当日に拾えちゃいましたし、宵越しも全然リセット掛かっていないのでスロットそのものが楽しくてしょうがなかったです。

フル稼働でハイエナだけで期待値3万とか行ってたんじゃないですかね?もうちょろろーバイトなんかやらんわ、一生春休み続けばいいのになぁってかんじでしたw

そんな素晴らしい時期に始め、就職して一旦はまじめに働いて引退しようかとは思いましたが、中々そうはいかなく・・・続きます!

オススメはこちら
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。