考察

末尾狙い~隠れイベントを見抜く~

最近の取材規制や、告知はしないできないけど実はやっていたなんていうケースでよくある

末尾狙い

周知されていなければブルーオーシャンです。

見つける方法として私がやるのは

データ公開で見抜く

凄く手間がかかるんですが、サイトセブン等のデータ公開を見て、全台の差枚を調べるんです。

慣れるまで手間暇かけなきゃいけないですが、全台の差枚集計、末尾ごとの合計差枚を出してみましょう。

特定末尾攻めが出来るお店は、ポツンとプラスに末尾が出てきます。

コレをイベント日にやっていくと、実は特定末尾に固めて入れてるっていうケースが出てきます。

朝一座るうえで末尾狙いだと日付であったりそのお店の好きな数字程度で根拠は薄くなりがちなんですが

後ツモしやすい

空きやすいんです。

全狙いであれば、調子が良い機種の特定をすればよくて、自分が座っている機種は判断がつくんですが、末尾は基本的に自分の台から遠い所に同じ末尾があるので把握しにくいんです。

基本的にAタイプの合算を見ながら、設定示唆、確定要素が出やすい台を見つつお昼までに特定が終わるパターンが多いですね。

今日は末尾狙いのお話でした。ほかに気づいてる人がいない、少ないホールを探していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。