営業

営業マンの日常~営業話①~

お仕事の話になります。営業って言ってもいろんな営業がありますのでバラバラですが、私の場合、建設業界、中小メーカー営業マン、20代男性っていう沢山人がいる業界の普通のサラリーマンです。

営業って何?

営利を目的として事業をいとなむこと。そのいとなみ。商業上の事業。

こんな感じです。
詰まるところ一言でいうと、利益を出すことを目標とした職業ですね。

稼ぐにも人と話したり怒られたり、売上や利益が足りないと上司に詰め寄られたり。いい成績が出れば楽しいかもしれませんが、ダメな時は地獄です。なんせ数値で目標が出てるので一目瞭然です。

その分、馬の尻叩く、にんじんぶら下げるじゃないですが達成具合によってインセンティブ報奨金が出たり、ボーナスが他の職業より多く出たりもありますね。逆に結果出せないと勿論報奨金無し、ボーナスは他の職業より低かったり。

メーカー営業マンの一日の流れを朝から追っていきます。

5時半~6時起床

おはようございます。ハイ、起きますw出社しないといけないので布団から出て顔洗って朝ごはん食べます。

寝ぐせついていれば髪洗って整えます。汗かいてればシャワー浴びます。

ほんでスーツに着替えて、整髪料で髪型整えて忘れ物なければ出発です!

6時50分~7時ころ出発

自転車で10分弱で駅について電車です。乗り換え一回で25分+5分。

ドアツードア1時間で会社です。グレーですが、二駅逆走すると始発で座れるので逆走して20分くらいロスします。

8時15分頃出社

9時に始業なんですが、下っ端は事務所の掃除がありまして、カーテン開け、ゴミ回収、雑巾がけ、掃除機、ゴミ捨て。分担しながらやって大体10分くらいですかね。

8時半からは中小企業でフロアに10人も居ませんのでアットホーム(空気に溶け込めない人は地獄なので辞めていきます)に話ながら9時ころまでまったりして9時からスタート。

普通の会社は15~30分前に出社ってのが多いですかね。

仕事開始。その日にやる事の再確認

9時までにタバコ吸って、スマホの着信確認してても暇なので九時待たずに仕事始めてますw

メールチェックFAXチェックして依頼案件のチェック。

特段なにもなければ、手持ちになっている見積をこなしてお客様にメールかFAXで提出

もしくは営業時に持参して渡します。

と、見積案件をこなしていき、売るための物の在庫チェック。足らなければ製造部へ追加製造依頼です。

営業に出る準備です。

月間予定表があり、主にその日はどのエリアを営業していくか。大体4~6件程度ですかね。

カタログ、訪問先で使えそうなチラシや資料、見積。カバンに詰め込みます。

営業出発

10~11時に出発しますが、10時に出発すれば高速使って遠方に行かない限りは午前中に1~2件訪問です。

その際、顧客の抱えている案件や業界動向の聞き出し。

いつも納品している物で不具合や改善点の聞き出し、その製品が足りていなければ注文いただく。

雑談交えながら話していきます。メーカーなので客が買うものを作っておいて買ってもらう事が仕事ですね。足りていなければ急ぎで製造部に作らせる。

納期が間に合わなければライバル会社に発注、値段が合わなければもっと安いライバル会社へ。といったようにいろんな条件があり注文になるので情報収集が一番のカギです。

困っていることを聞き出したり、こちらが紹介した物でお客さんが楽になるような展開であれば追加注文に繋がります。

見積を持っていれば提示して商談です。購入意思の確認、時期、数量、納期、価格と色々折り合いをつかせます。条件が合わなければ、その日でなくともオッケーなら持ち帰って再度見積をしなおして商談です。

って色々ありますが何度も通ってれば毎回毎回色々と根掘り葉掘りなんて事は聞きませんw 

情報交換して、物やさーびる紹介して、買ってもらうor今後買ってもらう為のアプローチって感じです。

昼休憩

電車営業であれば座れるお店、車移動であれば車止められるところか、なければコンビニで買って車で食べるとか。

自由です。毎日違うとこにいるので、逆に言えば毎日同じような昼休憩はないです。

たまには仕入先やお客さんと一緒に食べてコミュニケーション取る時も(めんどくさいから嫌いですw)

午後営業

午後が一番時間取れるのでメインですね。建設業界は3時~3時15分は合間休憩があるのでここで突っ込んでくと大抵は怒られます。
1時間に1件訪問として3件回ると四時ころです。そろそろ会社に帰ります。

途中で寄れるお客さんあればやる気と時間によってはもう一件寄ったり寄らなかったり。

体調悪い日は昼寝したりネカフェいってサボります!w 営業マンの特権です。デカイ会社は車にカメラ、社用ケータイにGPSついてて変な所にいたらバレ、15分以上同じところにいたら電話かかってきたり後で聞かれたりとかあるみたいですね。怖い怖い。

5時ころ帰社

その日の出来事を上司に報告します。私は面倒くさいので、上司決裁がないと解決しない事以外は報告しませんw 

メール、FAXが来ていれば対応。その日の売上も決まっており伝票チェック。

見積をしなければいけなければその日のうちにこなします。在庫チェックして製造部への製造依頼なんかも。

特にトラブルとかなければ明日の予定確認して準備できるものは準備しておいて終了です。

6~7時ころ退社

帰ります!フリーダムタイム!

会社によってはみんなが終わるまで下っ端は残る、上司が全員帰るまで残る、などなどいろいろあって帰れなく手伝いさせられたりとか。

うちも前はそうだったんですが、あまりにも人が辞める事で役員から少し厳しくしすぎるなとのお達しと、独り立ちしてからは本当に大変そうじゃなければ勝手に帰ることにしてます。

だって営業マンは残業代ないんだもの

えぇ、残業代って制度がないです。厳密にはアウトなんですけどね。

みなし残業~時間分、場外勤務につきみなし、などなど色々ともらえない営業マンのほうが多いと思います。

大手企業はつつかれると困るから出てるくらいじゃないですかね。それか余程の残業時間になってしまう人とか。

貰えるなら時給2,000円弱くらいになるのでやりますけど、出ないんじゃボランティアより酷いですからね。

どうしようもなく困ってる人助けたり応援するのがボランティア。仕事が出来なくて遅い人を手伝ったらもっと遅くなりますよ。どうせ手伝ってもらえるって思いこんじゃいますから。

むしろそうなってくると手伝わないときに、「なんで手伝ってくれないの?あんただけ帰るの?」とか真面目に言ってくる人もいるらしいですw

と簡単に書いてみました。殆どの業務が最終的に、お客さんに何かを買ってもらい利益を生み出すことに繋がっています。

営業マンの良し悪しはそのアプローチの仕方で現れてきます。うまくやる人はたくさん売れて、ヘタクソはあんまり売れない。スロットと変わらないですね!

残酷なのは自分の担当顧客があってその合計売上数字、利益数字ってのが誰でもわかってしまう事ですね。

今度の記事ではこんな平和な日常ではなく、トラブルやイレギュラー記事について書いていきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。